【施工事例】SCIONのカーテン/三角窓カーテン

こんにちは。

 

 

 

本日は、イギリスのSCION(サイオン)というブランドを使用した

カーテンの施工事例をご紹介いたします。

 

SCIONは、ファッション性高めなブランドで

リビング・居室向けの他、KIDS向けのシリーズも得意としたブランドです。

 

 

近年のトレンドの一つ、フラミンゴ柄。

 

 

SCIONのヒット商品、キツネ柄

 

 

 

 

今回、セレクトした生地はコットン&リネンのベースに

不規則なスクエア刺繍が入った「DASH」という生地です。

 

 

カーテンに仕立てると、こんな仕上がり♪

 

 

 

レースは、スイスの「クリエーションバウマン」

淡いピンク色の柔らかいスパンボイルで合わせました。

装飾タッセルはTOSOのコットンタッセルで。

カーテンレールは、設計の段階でレールを天井に埋め込んでいただきました。

 

 

 

左側のカーテン事例は、お色違い。

爽やかですね~。

 

 

 

同じお施主様宅で、吹き抜けの三角窓にカーテンを付けた事例です。

カーテンは「FEDE」レアール。

すぐ下にあるニチベイのロールスクリーンと類似色をチョイス。

 

 

レールは、傾斜仕様の紐引きタイプレール。

TOSOのCM2000.

傾斜の場合、電動では無い限り高さのある方へ寄せていくのは難しいので

手動の紐で引っ張り上げていくタイプのレールを使います。

メーカーでは天付け推薦タイプのレールですが、今回はブラケット部品を多めにし

正面付けで取付しました。

 

 

 

なかなか難題な窓でしたが、無事取付完了し安心しました^^

 

 

 

お子様部屋には、枠内にニチベイのロールスクリーン ダブルタイプ。

1つの器材に透ける素材、透けにくい素材が表裏でセットされているので

非常にスッキリとした収まりになります。

表側のスクリーンは、逆巻仕様になっています。

 

 

 

 

インテリアコーディネート、カーテン・輸入カーテンのご相談

お気軽にお問い合わせくださいませ♪

*お部屋の間取り図をお持ちの方は、ご持参いただけますと

スムーズなお打合せが出来ます。

 

FRAGIS仙台店

TEL:022-797-2340        FAX:022-797-2343

住所:仙台市青葉区本町3-2-1ハーフムーンビル1F

営業時間:10:00~18:00

FISBA(フィスバ)の魅力

こんにちは^^

 

 

今日はフラギスの隣にある勾当台公園が明日から行われる、

仙台放送主催『仙台万博』 の準備で賑わっております。

 

今話題のアーティストや芸人さんも大集合するみたいですよ!

とっても楽しそうですね♪

 

 

 

実は、、、

フェイスとフラギスも野村不動産様のお手伝いで参加させていただくことになりました!

 

ガーデン用の家具を展示していますので、仙台万博にいらっしゃった際はぜひ、お立ち寄りくださいませ。

 

 

 

 

 

 

さて、本日はフラギスで取り扱っているカーテンブランドのひとつFISBA(フィスバ)についてご紹介させていただきます!

 

 

 

FISBA(フィスバ)は世界的有名なスイスのファブリックブランド。

正式にはクリスチャンフィッシュバッハ。

 

日本ではフィスバで名が親しまれていますね。

 

日本に入ってきた当初、ヨーロッパでは短いブランド名が流行していたため、

「FISBA」としていました。

その後、ヨーロッパでは「クリスチャン・フィッシュバッハ」に戻しましたが、

日本ではあまりにFISBA(フィスバ)で浸透していたため、

そのまま「フィスバ」が残ったんだとか。

 

 

 

 

スイスの名門と謳われる歴史と伝統を誇る、インテリアファブリックの最高級ブランド。

 

常にトップブランドであり続けるには理由があります。

 

特に縫製技術は世界最高水準の素材と高性能。

 

 

①ブラインドステッチ(すくい縫い)

生地の表にミシン目を出さない、すくい縫いを標準採用しています。

そのため、縫った糸が見えずとても綺麗な仕上がりです。

 

②生地のはぎ目を一番目立たないところに持っていき、

ヒダ間にはまったくはぎ目が入らず、美しいドレープラインを出すことができます。

 

③山の形がなだらかな台形になっているため、広げるとやわらかなカーブを描くようになり、

落ち感がとても美しい!

 

 

 

フィスバは良い生地を使い、独自の素晴らしい縫製をしているため、

形状記憶や形態安定といった加工の必要なしでカーテンを楽しむことができます。

 

 

「美しい仕上がり」へのこだわりは目立たない細部まできめ細やかな気配りを実現しています。

 

隠れたところに美しさの追求のこだわりがステキですね♪

 

 

 

FISBA純正縫製というタグが付くほど、細心な加工と厳格な縫製技術が作り出す美しい仕上がりは、

 

フィスバが世界に広く“オートクチュール”と称賛されている大きな理由の一つです。

 

検品に至るまで、16もの工程を経て仕上げられる製品は、熟練スタッフが1枚1枚丹念に作り上げていきます。

 

素材やテクスチャーの適正に合わせて8種類ものミシンが使い分けられ、ドレープの流れをより美しく仕上げられています。

 

 

 

 

これらの縫製は、なんと!

‟ タイ ” の自社工場 で行われているんです。

 

そうして今日も、美しいシルエットを長く保つハイクオリティな縫製としてFISBAは認められています。

 

 

 

 

 

 

 

そして、

フィスバと言えば…

 

ベルベット!!

 

 

 

 

本物だけが持つ気品あふれる柔らかな肌触りとベルベットの素材独自の光沢感。

 

深みのある豊富なカラーバリエーションが特徴です。

 

生地の打ち込みがしっかりしていてキレイな落ち感。

 

触り心地がとってもいいんです。

 

ベルベットは、見る方向によって質感が違ってくるのが大きな魅力です!

 

 

 

他にも、

ベッドリネンやクッションも取り扱っております。

 

                

 

シックでモダンな落ち着いたデザインからカラフルな花柄のデザイン、トロピカルなデザインまで幅広いテイストのものがあります。

 

気持ちのいい快適な布団とシーツに包まれて見る夢はステキな夢になること間違いなし♪

 

 

 

 

 

そして個人的にオススメの商品が

 

こちら!!

 

AVANT GARDENING (アバンギャルデニング)

 

 

真ん中にいるおサルさんがとってもカワイイ~

 

写真では見えづらいかもしれませんが、

 

スパンコールがついていてとっても素敵なんです。

 

 

 

 

 

 

世界最高水準の素材と高性能な縫製技術、そして卓越したデザインエッセンスが、フィスバの品質を築いています。

 

ファブリックの世界は奥が深いですね。

 

FRAGISでフィスバの世界を感じてみませんか?

 

 

 

 

フラギスでは様々なテイストのファブリックス、インテリア商品取り扱っております。

 

お気軽にご相談くださいませ。

 

FRAGIS仙台店

 

TEL:022-797-2340

 

FAX:022-797-2343

 

住所:仙台市青葉区本町3-2-1ハーフムーンビル1F

 

営業時間:10:00~18:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【施工事例】FISBA(フィスバ)のラグ/サンダーソンのシェード等

こんにちは^^

本日は、施工事例をご紹介いたします。

 

手前の変形デザインのラグは「FISBA」

ネイビーベースにグレーの縁取りを組み合わせた配色です。

天井の赤、ソファの赤を引き立たせる為に、引き算色。

 

 

フラットバランスは、フランスの「CASADECO」

大きなゼブラ風モアレ柄のベルベット地。

イエローのフレームを20mm入れて、スパイスを効かせています。

 

 

玉ねぎの様なデザインが面白い、SECTO。

ブラック塗装仕上げタイプです。

 

 

 

FRAGISに展示しているリヤドロのシャンデリアに一目ぼれされて

同デザインのミニスタンドも、合わせて納めさせていただきました。

 

 

 

 

続いて、こちらはイギリス「サンダーソン」のプリント生地より

Magnolia & Blossom

横リピートが1巾そのままの139CM

縦リピートが181CMという、とっても大きなプリントです。

 

 

そんな、大きな柄をタペストリーの様に思いきって

プレーンシェードで仕上げました。

 

 

堂々とした、白の木蓮に椿や藤の花?が足されていて

季節感はややミックスされてますが、なんとなく日本的

なデザインにインスパイアされたデザインです。

 

 

ハチが、ぶんぶん飛び回っているのが可愛いですね♪

 

余った生地でクッションを作成しました。

 

 

様々なテイストのファブリックス、インテリア商品取り扱っております。

お気軽にご相談くださいませ。

 

FRAGIS仙台店

TEL:022-797-2340

FAX:022-797-2343

住所:仙台市青葉区本町3-2-1ハーフムーンビル1F

営業時間:10:00~18:00

定休日:毎週水曜日

「インテリアセレクトツアー」のご紹介

こんにちは。

 

 

 

皆様、今週水曜日に放送されたKHB東日本放送「夕方LIVE!キニナル」はご覧いただけましたでしょうか?

 

実は、FRAGIS(フラギス)記念すべき第一回目のCM放送日でした!

 

 

毎週水曜日に番組内で放送されますので、是非ご覧ください♪

 

 

 

 

 

さて本日は、フラギスの運営元であるフェイスが東京インテリアサロンにて実施している「インテリアセレクトツアー」についてご紹介させていただきます!

 

 

 

フェイス東京インテリアサロンは、日本で高級インテリアブランドが一同に集う青山エリアにサロンを構え、お客様にトータル的なインテリアコーディネートサービスを実施致しております。

 

そんな東京インテリアサロンにて今年3月から新たに実施しているのが、プロのインテリアコーディネーターが同行する「インテリアセレクトツアー」です。

 

 

このように、お客様をご指定の駅などでお迎えし、弊社のコーディネーターと都内の各インテリアメーカーのショールームを巡っていただきます。

 

 

 

ご自身でいくつかのショールームを廻る場合、場所や営業時間、移動手段などを調べるのに手間を要してしましますが、

 

フェイスにお任せしていただければ、お客様の手を煩わせることなく、ご希望のショールームへ効率よく廻れるよう、お客様の代わりにご準備致します。

 

なお、当日はお車で移動致しますので、スムーズにゆったりとした気分で素敵なインテリアをセレクトしていただけます。

 

 

 

普段、忙しくてインテリアを見に行く時間が取れない方や

高級なインテリアブランドのショールームは敷居が高く、何となく入りそびれてしまう方などにおすすめの、フェイスオリジナルのツアーです。

 

 

 

仙台にお住まいの方の中には、カタログで気になる商品を見つけても、実物を見てみないと不安…

そんな商品に限って、ショールームが東京にしかない…なんてことがありませんか?

 

 

特に、ソファやベッドは、実物を見て、触れて、その座り心地や寝心地を確かめてみたいものですよね。

 

 

このように、お住まいの地域にご希望のショールームがなく、東京に行った際に効率よく商品を見てご購入されたい方には、とっておきのツアーです!

 

 

 

フェイスオリジナルの「インテリアセレクトツアー」が”キニナル”方は是非、お気軽にFRAGIS(フラギス)までお問い合わせくださいませ♪

 

 

 

 

 

余談ですが、明日6月10日(土)~11日(日)の2日間、FRAGIS(フラギス)隣の勾当台公園では「東北絆まつり」が開催されます!

 

私事ですが、学生時代は「祭友會」という各地のお祭りに参加するサークルに所属しておりまして、青森のねぶた祭りには跳人(ハネト)として参加していました。

 

私みたいなお祭り好きにはたまらないイベントになりそうです♪

 

 

 

東北絆祭りにお越しの方は是非、フラギスにもお立ち寄りください♪

皆様のご来店、心よりお待ちいたしております。

 

 

FRAGIS仙台店

TEL:022-797-2340

FAX:022-797-2343

住所:仙台市青葉区本町3-2-1ハーフムーンビル1F

営業時間:10:00~18:00

定休日:毎週水曜日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年タチカワブラインド新製品発表会

こんにちは。

 

本日はせんだいメディアテークで行われたタチカワブラインドの新製品発表会に行ってきました!

 

今回気になった商品をピックアップしてご紹介させていただきます。

 

まずは、2017年7月に新発売のヨコ型ブラインド

『シルキーシェイディ』

 

製品の両端部のみにスラット(羽根)の穴を設けることで、直接光の侵入を低減してくれます。

中央部はスラットの穴がないため、全閉時に光漏れがより目立ちません。

 

『シルキーシェイディ』と一般のブラインドを比較してみましょう。

 

テレビやパソコンに映り込むチラツキも低減します。

一般のブラインドと比較するとやっぱり違いますね。

ゆっくりお休みになりたい寝室や映画鑑賞されるお部屋にオススメです♪

 

 

また、スラットを端部に寄せることで、

コードを境目にしてスラットが折れやすいというお悩みも解決してくれました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロールスクリーンからは『ラルクシールド』

 

ロールスクリーン『ラルクシールド』の正面付けに、製品本体とシールドの端部を覆う「サイドカバー」を標準装着!

シールドと製品本体の一体感を高めることで、側面からの意匠性向上に加え、正面からもよりすっきりした意匠になりました。

 

●新仕様

 

●従来

 

 

生地の巻き取り部分が覆われているのでホコリがたまりにくい構造になっています。

嬉しい構造ですね♪

 

  

 

 

 

その他にも…

生地を降ろしたままでも、ブラインドのように光の調節が可能な『デュオレ』(ロールスクリーン)

昼は心地よい光をたっぷりと採り入れ、夜はしっかりと遮蔽できます。

 

前後の生地の色を異なる色で組み合わせるとコーディネートの幅も広がり、オシャレですね。

   

 

 

 

実物を触りながら説明を聞くことができ、とても楽しい新製品発表会でした♪

 

 

商品に関してのお問い合わせはお気軽にFRAGIS(フラギス)へお問い合わせくださいませ。

 

 

 

FRAGIS仙台店

TEL:022-797-2340

FAX:022-797-2343

住所:仙台市青葉区本町3-2-1ハーフムーンビル1F

営業時間:10:00~18:00

定休日:毎週水曜日